白い林檎、硝子のスープ

読書・ゲームなどの感想を書いていくです

ゲーム

毎週土曜日はswitch抽選の日であるわけで

Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド 出版社/メーカー: 任天堂 発売日: 2017/03/03 メディア: Video Game この商品を含むブログ (19件) を見る そんなことをせずとも毎週金曜日の夕方ごろに淀橋とかに行けば普通に買えると思います…

FINAL FANTASY 15 クリア済感想①

①とはしたものの、言いたいことだけはとりあえず全部言っていくスタイルで行く感じで。 放置時間がかなりあるので、実質は30時間位でクリアして、そのあと20時間位クリア後プレイした感じです。釣りやモブハント、ラッシュ系裏ダンジョンなどいくつか終わっ…

8月挫折したゲーム

割とラッシュ状態だったせいか、積みすらしなかったゲームや、データ消えてやる気なくなったゲームなどあるのでそのまとめをしておきたいと思います。 VALKYRIE DRIVE ?BHIKKHUNI- 出版社/メーカー: マーベラス 発売日: 2015/12/10 メディア: Video Game こ…

世界一長い5分間 レビューとトロコン絡み小攻略

世界一長い5分間 出版社/メーカー: 日本一ソフトウェア 発売日: 2016/07/28 メディア: Video Game この商品を含むブログ (3件) を見る いろいろと特殊そうに見えるけれど、中身としてはいたってシンプルな懐古型RPGである。 基本システムはとても簡単、ドラ…

限界凸旗 セブンパイレーツ ミニレビュー

限界凸旗 セブンパイレーツ 出版社/メーカー: コンパイルハート 発売日: 2016/08/04 メディア: Video Game この商品を含むブログを見る 割とこのシリーズ嫌いじゃなくて、けど飽きが来るからモエクリはプレイしていない。1作目2作目は割と好きだったけれど、…

ルフラン及びカリギュラ及びZERO ESCAPE

ルートレターはともかくとして、やたらとVITAにゲームが出る。最近全然出ていなかったくせに生意気である。とりあえず逆転裁判6のDLCと合わせて少しずつ進めるんだけど、まあZERO ESCAPEは一気に進めておきたいし、流行り神もたぶん一気に進め、逆にイースは…

ルートレター 感想と若干の考察

カリギュラもルフランも面白いすぎるので、さらに存在感が消滅しそうなルートレターさんのレビュー、というか供養をしたいと思います。 ~√Letter ルートレター 通常版 出版社/メーカー: 角川ゲームス 発売日: 2016/06/16 メディア: Video Game この商品を含…

真女神転生IV FINAL review

5月は割とゲームが出なくて、積みゲー崩しをしようとしていたのですが、結局アンチャーテッドとメガテン4Fしかクリアできなかったという。 アンチャーテッドは言うまでもなく傑作で、期待していたものをすべて満たしてくれる傑作でした。冒険の旅は素晴らし…

激次元タッグ ブラン+ネプテューヌVSゾンビ軍団 簡易レビュー

激次元タッグ ブラン+ネプテューヌVSゾンビ軍団 出版社/メーカー: コンパイルハート 発売日: 2015/10/15 メディア: Video Game この商品を含むブログ (4件) を見る 正直酷評しますが、前作で自分がいいと思っていた点をほとんど削除されたらそりゃそう思い…

TGS2015 感想など

リハビリがてら今年のTGSでプレイしたゲームの感想とか。 初サポチケで始発だったのですが、整理券必要ないならそれこそ始発に乗る必要なんてまるでないなぁと感じました。整理券ほしいなら相当に必要だと思いますが。 初めにPS plusの試遊予約に向かい、無…

大江戸BlackSmith 感想とか制限プレイとか

大江戸BlackSmith 出版社/メーカー: 日本一ソフトウェア 発売日: 2014/11/27 メディア: Video Game この商品を含むブログ (6件) を見る フリープレイで来たら相当楽しめるゲームだと思います。 1周クリアするのが結構楽しいです。そんなに時間かからないので…

解放少女SIN ミニレビュー

解放少女 SIN (通常版) 出版社/メーカー: 5pb. 発売日: 2014/07/31 メディア: Video Game この商品を含むブログ (4件) を見る <解放少女> 美少女内閣もの、学園ものの皮を被った架空戦記的なガチの政治ものだと誰が考えただろうか。 学園自体必要最小限、…

サイコブレイク レビュー

サイコブレイク 【CEROレーティング「Z」】 出版社/メーカー: ベセスダ・ソフトワークス 発売日: 2014/10/23 メディア: Video Game この商品を含むブログ (12件) を見る <総論> 前半はほぼ文句なしに「ホラー」として面白いと思います。操作に不慣れな状態…

超次元アクション ネプテューヌU レビュー

超次元アクション ネプテューヌU (通常版) 出版社/メーカー: コンパイルハート 発売日: 2014/08/28 メディア: Video Game この商品を含むブログ (4件) を見る パッチ前にクリアしたやつです。今のは知らぬです。 <紛うことなきネプ無双> とにかく草を刈る…

ウォッチドッグス レビュー

ウォッチドッグス【CEROレーティング「Z」】初回限定特典(スペシャルコンテンツプロダクトコード+PS4版限定DLC同梱)&ウォッチドッグス アートブック付き 出版社/メーカー: ユービーアイ ソフト 発売日: 2014/06/26 メディア: Video Game この商品を含むブ…

htoL#NiQクリア後感想

htoL#NiQ -ホタルノニッキ- 初回生産限定プレミアムボックス 出版社/メーカー: 日本一ソフトウェア 発売日: 2014/06/19 メディア: Video Game この商品を含むブログ (7件) を見る 〜総評〜 ジャンルとしてはLIMBOやEscape Plan、dokuroなどの死にゲー。謎の…

ペルソナQクリア後レビュー

ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス 出版社/メーカー: アトラス 発売日: 2014/06/05 メディア: Video Game この商品を含むブログ (30件) を見る 全体的なネタバレありです。細かい部分のネタバレは禁止されてるっぽいので。 1周目P3主人公リスキーで40時…

アルノサージュ5時間トライアル感想

〜差し障りの無い範囲の感想〜 <ボリューム> 内容以外の部分。5時間ガッツリ本筋だけを追ったというのにphase1終了までに5時間近くかかったのでボリュームはかなりある。禊会話とかジェノメトリクスとかちゃんとやると1章だけで普通に10時間以上かかるかと…

月極蘭子のいちばん長い日 感想

SHORT PEACE 月極蘭子のいちばん長い日 出版社/メーカー: バンダイナムコゲームス 発売日: 2014/01/16 メディア: Video Game この商品を含むブログ (4件) を見る 概要:須田ゲーカオス系が悪い意味で炸裂 <短い> とにかく短い。1時間強でクリア可能。結構…

2013年のゲームをふりかえる

〜1月〜<ファンタシースターオンライン2(vita) Cβテスト> ぶっちゃけCBTで満足しすぎて飽きたっていうのはある。否定出来ない。レベル上げたりするのが地味に楽しい。 〜2月〜 <ファンタジーライフ> これやったのこんな最近か。MMOをやった今となっては…

LRFF13日記:7日目

<寝まくりルクセリオ> ルクセリオのイベントが時限ばっかだもんでとにかくホテルで休んで時間調整。 <寝ちゃったユスナーン> 15時直後限定クエストのためにゆすなーんでホテルとって休む。 <ふたたびのルクセリオ> 天使の涙をこなしてからー適当に遊び…

LRFF13日記:6日目

<まずはルクセリオの朝を迎える> 正直久しぶり、というか初日以来ではじめてルクセリオに朝到達。なんか結構クエストが貯まってた。淡々とこなしつつ時間をつぶす。 <畑仕事> ウィルダネスで野菜の種を買って調査団のとこでタンタルの野菜を育てる。つい…

LRFF13日記:5日目

<昼から夕はゆすなーん> あわよくばサブクエぜんぶできないかなーと思いつつ、サッズのためにユスナーンで昼を過ごす。デスゲームとか面白いクエストがいくつかあって、ユスナーンは結構多彩なサブクエ持ってるなーと思う。 昼はクロノスタシスとか使わず…

LRFF13日記:1〜4日目

ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII 初回限定特典DLC「FINAL FANTASY VII」ソルジャー1st(ウェア・武器・盾3点セット)同梱&Amazon.co.jpオリジナル特典DLC和風甲冑衣装付き 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス 発売日: 2013/11/21 メ…

シュタゲ 線形拘束のフェノグラム感想

やっぱりまともにこまめに感想書くのって難しいですね。 <絢爛仮想のファムファタール> ダルシナリオ。非常によろしくないと思う。話がめちゃくちゃで、勢いは有るんだけどラスト投げっぱなしというか相当ご都合主義な上に意味不明。 <雨鈴鈴曲のスクレイ…

幽霊障害のランデヴー 感想

鈴羽シナリオ。 ぶっ飛んでるなー、と。 まさに二次創作って感じ。ただぶっ飛んでる設定とは反対に話は至極真面目。まあ鈴羽がまともな人間だからなー。 兎にも角にも、やり残したというか、別に本編でやる必要無さそうだけどあったら良かったよねという話を…

黄昏色のソーテール

紅莉栖シナリオ。 ぶっちゃけこのシナリオは本編ではなかったことにしたい。 それは置いといて、この話単体としては、ノベライズとかドラマCDとかで言及されまくってる関係性の話なので、あまり新鮮味はない。ただ、オカリンの立ち絵が焦燥感溢れてて新鮮な…

メタルギアライジングリベンジェンス感想

メタルギアとしては最悪だけどプラチナゲーとしては及第点。 <ネタバレ無し> そもそも斬奪前提のゲームシステムのはずが斬奪が面倒なゲームシステムになっている時点でアレですが、1周のプレイ時間はそこまででもないので、斬奪にイライラするところまで行…

限界凸騎モンスターモンピース 簡易感想

シコれるかシコれないかで言えばシコれない というのはともかくとして、発売前から露骨なエロで釣りまくったこのゲーム、予想に反して無駄に堅実なカードゲームだったわけです。 <シナリオとカードゲーム> シナリオはお察しの通り、終盤の展開は延々と低レ…

デモンゲイズ中途感想

3DダンジョンRPGは今までアトラス系のものしかやったことがなくて、でも『世界樹の迷宮』の、スキルを駆使して戦う面白さとか、マップを埋めていく快感には惚れていて。もともとはこのゲームをやるつもりは全くなかったんだけど、かなり評判が良かったのと、…