白い林檎、硝子のスープ

読書・ゲームなどの感想を書いていくです

シュタゲ 線形拘束のフェノグラム感想

やっぱりまともにこまめに感想書くのって難しいですね。 <絢爛仮想のファムファタール> ダルシナリオ。非常によろしくないと思う。話がめちゃくちゃで、勢いは有るんだけどラスト投げっぱなしというか相当ご都合主義な上に意味不明。 <雨鈴鈴曲のスクレイ…

昏睡励起のクアンタム 感想

萌郁シナリオ。 結局萌郁視点だと、本編のフォローになっちゃうから難しいよなーというのはだーりんの時も思った。 特にラボの雰囲気の良さ、サークルとしての出来の良さが際立つ話。全員がしっかり共同体としての居心地の良さをしっかり出しているのがよく…

幽霊障害のランデヴー 感想

鈴羽シナリオ。 ぶっ飛んでるなー、と。 まさに二次創作って感じ。ただぶっ飛んでる設定とは反対に話は至極真面目。まあ鈴羽がまともな人間だからなー。 兎にも角にも、やり残したというか、別に本編でやる必要無さそうだけどあったら良かったよねという話を…

黄昏色のソーテール

紅莉栖シナリオ。 ぶっちゃけこのシナリオは本編ではなかったことにしたい。 それは置いといて、この話単体としては、ノベライズとかドラマCDとかで言及されまくってる関係性の話なので、あまり新鮮味はない。ただ、オカリンの立ち絵が焦燥感溢れてて新鮮な…

走査線上のジキル 感想

負荷領域のデジャヴのせいでシュタゲ熱が再燃してフェノグラム買ってきたので、一応シナリオごとにネタバレしない程度に感想を書いてきたいと思う所存です。 一つ目のシナリオ。必ず最初にやるシナリオにこれを持ってきたのは上手いと思った。本編のシナリオ…

M3いってきたった

デンカレのシングル買いに。 開場ちょっと前くらいにいってすぐに入れたけどデンカレすっごく並んでた。回転は途中からどんどん早くなったのでよかったけど。というか午後行ったら良かったみたいだけど。 ほかにもいろいろ、気になってたとこのCDを買って1時…

迷宮クロスブラッドインフィニティ:Lv15キャップなう

迷宮クロスブラッドのPSV版やってます。古き良きwiz系ゲームと言う感じでデモンゲイズとは全く違った趣。これデモンゲイズ期待してると確実に挫折する。特に序盤、なかなかスキルを覚えないので、相当きつい。ただレベル7になってから世界が変わるので、それ…

メタルギアライジングリベンジェンス感想

メタルギアとしては最悪だけどプラチナゲーとしては及第点。 <ネタバレ無し> そもそも斬奪前提のゲームシステムのはずが斬奪が面倒なゲームシステムになっている時点でアレですが、1周のプレイ時間はそこまででもないので、斬奪にイライラするところまで行…

限界凸騎モンスターモンピース 簡易感想

シコれるかシコれないかで言えばシコれない というのはともかくとして、発売前から露骨なエロで釣りまくったこのゲーム、予想に反して無駄に堅実なカードゲームだったわけです。 <シナリオとカードゲーム> シナリオはお察しの通り、終盤の展開は延々と低レ…

デモンゲイズ中途感想

3DダンジョンRPGは今までアトラス系のものしかやったことがなくて、でも『世界樹の迷宮』の、スキルを駆使して戦う面白さとか、マップを埋めていく快感には惚れていて。もともとはこのゲームをやるつもりは全くなかったんだけど、かなり評判が良かったのと、…

2012年の記録:ゲーム編

いうわりにプレイしてます。というかやりすぎ。 ~1月~ 『忍道2散華』:流石に去年のこの時期は心理的にアレだったので殆どやってない。がこのゲームは傑作。相当荒削りなんだけどその部分がいい味を出してるステルスアクション。自由度が非常に高いので色…

魔界探偵冥王星Oシリーズ再考1

ちょうひさびさに更新。ちょっと前に第一部完!した魔界探偵冥王星Oのレビューを。<ヴァイオリンのV 乙一> 魔界探偵 冥王星O ヴァイオリンのV (講談社ノベルス)作者: 越前魔太郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/04/07メディア: 新書購入: 4人 クリッ…

世界樹の迷宮3 クリア後から始めてとうとう裏ボス倒した日記

結局レッドパサラン狩りはしませんでした。裏ボス行っちゃった、行けちゃった。前の日記の戦略を少し変えました。HP砲のためにアンドロは介錯を覚えた。介錯血染めでの補強をすれば圧倒的火力で倒せると踏んだのです。そのためにゾディのサブをファランクス…

世界樹の迷宮3 クリア後から始める日記5 裏ボスはじめました。

<3週目まで終わった> おわりましたおわっちゃった。物語がなかなかあっさりしてて良かった。まあ世界樹らしいしアトラスらしい。<PT編成の変更:裏ボス用> 現在のPTでは火力的に裏ボスに勝てないので、火力強化を目指します。 その前に前提として、TP回…

世界樹の迷宮3 クリア後から始める日記4

なんか裏ボスまで一気に行けそうです。1周目なのに。裏ボス以外はすべて倒しました。図鑑も6層とGK以外は埋めました。GKは本当にうざい。あとダイマオウイカが出ない。死ねばいいのに。乱数法使おうかなぁめんどくさい。 まあ裏ボスは倒せないと思うので、6…

世界樹の迷宮3 クリア後から始める日記3

特に進んでいません。<航海> 100%にしました。とにかく頑張って、ダイマオウイカ以外は全部漁しました。ダイマオウイカ出ねぇ……<スキュレーさん> に道場させていただいております。2の時の恨み!とばかりに最初は嬉しそうにみなさん虐殺していたのですが…

世界樹の迷宮3 クリア後から始める日記2

さっそく放置してしまった。まあほとんど進んでいないのですが。<22F、23F> 本当にこのマップだけで1週間くらいかかった。面倒すぎる。最後はサブPTで埋めに走ってしまったもの。<24F> パンプキンさんは実は何人もいた! なかなか状態異常が利かないので…

黒い家 貴志祐介

黒い家 (角川ホラー文庫)作者: 貴志祐介出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1998/12メディア: 文庫購入: 35人 クリック: 436回この商品を含むブログ (181件) を見る 怖い! 包丁持った人怖い! 非常に怖いのだけれど、蘊蓄のバランスが悪い。後半になるに従い…

世界樹の迷宮3 クリア後から始める攻略日記1

<5月24日> 第6層21F攻略完了。乱入型foeが非常に鬱陶しいが、基本的にPTを一気に崩壊させるほどの強さを持った敵がモリヤンマ程度なので攻略は非常に楽。モリヤンマも特異点乗せた氷の星術で倒せるし。ただ、クリオネアンの隊列交代は前陣PTなうちのPTでは…

世界樹3 にっき5/4〜23

1周目クリア! レベルは42,41,40,41,42。メンバーは前回を参照。クリア感想は下の方に。!!ネタバレ注意!!<4層> 鉄格子を抜けるとそこは落とし穴だった! ということでサブPTのファーマーファイブに完全に探索は任せた。そして一気に進むとそこにはクジ…

夜の試写会 S.J.ローザン

夜の試写会 (リディア&ビル短編集) (創元推理文庫)作者: S・J・ローザン,直良和美出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2010/04/05メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 23回この商品を含むブログ (14件) を見る とても安定した短編集だと思う。他の長編を読ん…

魔界探偵冥王星O ヴァイオリンのV,ウォーキングのW

魔界探偵 冥王星O ヴァイオリンのV (講談社ノベルス)作者: 越前魔太郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/04/07メディア: 新書購入: 4人 クリック: 117回この商品を含むブログ (42件) を見る 冥王星Oの一つ目?二つ目?こっち後に読んだ方がいいのか? な…

世界樹3 にっき4/12〜5/3 その2

<第2世代PTそれぞれの紹介> 〜アンドロ/ファランクス:えむけー〜 いわゆるオメガmk2とかでよくあるマークツーってやつですね。まぁくつーじゃなんか名前っぽくないからえむけー。♂デザにするつもりだったのにいつの間にか♀デザになっていた。俺には何が何…

世界樹3 にっき4/12〜5/3 その1

<進んでいない世界樹の迷宮> 2層クリア後、サブクラスを決めるにおいてかなり悩む。それゆえにやたら時間がかかってしまいまだB14F。新ギミック鉄格子が素敵。<PTメンバーおさらい:第一世代。寄せ集めではある。> 前衛 バリスタ:レイン ウォリアー:ア…

NieR Replicant クリア

全てのエンディングをクリアしたので感想をば。 最高! もうこの一言に尽きる気がする。音楽は最高、物語も最高、切なさ最高。物語は完成された美しさがあり、統一された切なさが全てを包みこんでいる。今回の物語の根底に流れるのは「切なさ」「哀愁」であ…

NieR Replicant 少年期クリア

音楽がいいとゲームというのはこれほどまでにクオリティが上がるものなのか、と圧倒させられる。本当に外れ曲がない。というかどれも印象に残るけれど主張しない、それでいてこの曲がなければこのゲームは成立しないだろうという完璧なもの。サントラほしく…

世界樹3 にっき4/5〜11

<2層> 本格的に鬱陶しい感じのダンジョンだった。最近foeさんが暇そうです。 まあなんというか、あれですね、オリンピアさんのためにも絶対に。絶対に……!! なんか騙されて惚れた感じ?ですよ、うちのハーヴェ様はそういうのがお好き? ボス戦は結構辛か…

世界樹3 にっき4/4

<冒険は第2層へ> 大地震を起こされずに順調にボスを撃破。やっぱり弱点属性と特異点定理が強い。クソフレーム様が本当に頑張ってくれます。ツンデレなんだから、もう! 閑話休題、元老院のばあさんが恐ろしく黒そうなんだが大丈夫かあの人、とはアーリィ談…

世界樹3 にっき4/1〜3

私用で書いていた日記の改稿版。久々の更新がこれでいいのか、とはおもうけどおいおい読書日記もがんばってつけよう、そうしよう。<ギルド名> いんふられっど 船:しあわせのふね 幸福だけどクリアランスが低い雑魚市民なのですぐ死にます。そしてネクタル…

アルトネリコ3 プレイ日記1、雑感そのいち

アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く (特典なし)出版社/メーカー: バンプレスト発売日: 2010/01/28メディア: Video Game購入: 3人 クリック: 34回この商品を含むブログ (30件) を見る 現在PHASE3、アルトネリコ1,2は、1はプレイ途中で中断中、…