読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白い林檎、硝子のスープ

読書・ゲームなどの感想を書いていくです

世界樹の迷宮3 クリア後から始めてとうとう裏ボス倒した日記

 結局レッドパサラン狩りはしませんでした。裏ボス行っちゃった、行けちゃった。前の日記の戦略を少し変えました。HP砲のためにアンドロは介錯を覚えた。介錯血染めでの補強をすれば圧倒的火力で倒せると踏んだのです。そのためにゾディのサブをファランクスにして三色ガード。三色ガードで守っても介錯発動するのでそれを上手く利用。実はバグ技リニューライフで簡単に血染めできるんだけどそれは個人的には反則だと思う。

 非常に辛い戦いでした。第一形態で延々とバリウォリが狂戦士でHP下げ、ガード系で護り、ロボショーグンが介錯狙い。介錯したらすぐにシノビモンクがリザレクト、それを続けて第一形態で11回介錯。
 第二形態では攻撃形態の後半、属性攻撃の時に同様のことをして3回介錯。これで血染めの攻撃倍率が600%に。その状態でブレイバンド、攻撃の号令をつけてHP砲を行う。業火や前陣で補助しつつ攻める攻める攻める!

そしてあと少し、となったところでこの状態。全体超攻撃を受けた。なんとか食いしばったので決死の覚悟を発動、そして

で勝利! やったねたえちゃん!

これにてギルドカードコンプ!

そしてエンディングへ!

この冒険でセキュリティクリアランスが昇格したら嬉しいな。

幸福は義務。

これがわがPT。いやぁ、名前の付け方が後半になるに従って適当になる。

ひとりだけはぶられた感じのヨナちゃん。

ということでクリア。最後まで第2期メンバーでやりこんだ! 非常に楽しかった。さすが世界樹ブランドで、難易度は結構ガチ。ただ前半がぬるかった気がするな、今回。あと裏ボスが結構理不尽で、サブクラスを最大限に活用しなさい、ということなんだろうね。
基本的に2を踏襲しつつ新しい要素を上手く使えていると思う。4が出たら買っちゃうだろう。しかし次回作は3DSという噂。どうなるんでしょう。メガテンPS3みたいに予定は未定、にならないでほしいなぁ。

<セカイケイ>
http://uniuni.dfz.jp/sq3/?10An1cKafcA4fqs2kJ5ebC
うちのメインPTはこんな感じです。

<えむけー Lv70 アンドロ/ショーグン>
 ダンダチャクラ
 生命のベルト
 生命のベルト
 生命のベルト
介錯血染めHP砲要員。最大火力1万以上。
もともとはlainをディバイドガードで守る役目を負っていたが、lainがHPブーストで強くなってからは手持ち無沙汰だった。なのでちょっとショーグンに。アンドロショーグン強いね。

lain Lv82 バリスタ/ウォリアー>
 天麻迦古弩
 インターセプター
 カフヴァール
 宵闇の篭手
チャージ前陣要員。あと狂戦士の誓いで介錯される要員。裏ボス以外のボスでは大活躍した。裏ボスではえむけーちゃんに13回介錯された。
それ以外にも役に立つところは、特になかった。雑魚戦では前陣連発してただけ。

<ファリス Lv83 シノビ/モンク>
 ダンダチャクラ
 常闇の装束
 カフヴァール
 深都殊勲章
最強の分身回復シノビ。雑魚戦では石化シノビとして尋常じゃない勢いで大活躍。石化シノビはとくに第6層で強さを発揮する。裏ボスでは地味な回復役に徹した。
汎用性が高い。特に分身しつつの回復技は役に立った。さすがシノビ汚い。

<クーデルカ Lv77 プリンセス/ファランクス>
 神竜の剣
 ロイヤルバーニー
 カフヴァール
 ヒルデブラント
初期はロイヤルベールで回復役、中期〜裏ボス前までは号令でバフ、リセットウェポンでデバフ要員。そして裏ボスではえむけーをディバイドガードとオーバーガードを用いて守るという大切な役割。まあ最後にはえむけーをかばって死んでしまったのだけれども。
基本的にサブバリは中盤までしか役に立たない。回復量が余り多くないので。しかし心の支えです、プリンセスは。

<ハーヴェ Lv78 ゾディアック/ファランクス>
 アルマゲスト
 天狼星の肩章
 海都十字章
 ヒルデブラント
初期から終盤まで特異点三色で大活躍。終盤はとくに三色先見術のおかげで三龍とかで役に立ってくれました。非常に強かったですね。
サブはSPのために取ったのだけれど、最終的にはファランクスに。三色ガードで介錯を誘発させる要員に。基本ゾディは強いけど裏ボスに通用する火力ではないんだよね結局。

<サブPT>
 ミュート:縛り専用ビーキン
 レア以外収集用ファーマーファイブ(るなー、るか、おりか、ブランカ、メーメー)
 レア収集用ファーマーファイブ(FF1〜5)
 2周目用アンドロ軍団(ニーア、カイネ、エミール、ハルア、ヨナ)