読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白い林檎、硝子のスープ

読書・ゲームなどの感想を書いていくです

世界樹の迷宮3 クリア後から始める日記5 裏ボスはじめました。

<3週目まで終わった>
 おわりましたおわっちゃった。物語がなかなかあっさりしてて良かった。まあ世界樹らしいしアトラスらしい。

<PT編成の変更:裏ボス用>
 現在のPTでは火力的に裏ボスに勝てないので、火力強化を目指します。
 その前に前提として、TP回復はアイテムで行います。また、TP消費は無視します=ダークエーテルは使わない。
 まず、シノビモンクは仕方ありません、彼は非常に役に立つのでそのままにします。
 次にゾディプリもそのままにします。業火の火力で押し切ってもらいます。
 そしてバリウォリもそのままです。前陣とウルフハウルと狂戦士でバフデバフ火力全て使ってもらいます。
 問題はアンドロとプリンセス。狩りをする関係上アンドロがHP砲をとっているが、裏ボスのために一度休養させて取りなおす。とおもったけど考えてみたらそのままでもいい気がした。
 プリンセスはとるスキルも変える。覇気の号令、予防の号令は必要ない、がまあ庇護の号令のために取るかもしれない。また、ロイヤルベールはいらない気がする。
 ではプリンセスのサブで何を採ればいいのか。正直なところ、実はアンドロHP砲でプリンセスがファランクスとなって守ればいいのではないか、という意見はある。カオステンタクルもオーバーガードで守れるし、あとはイージスをうまく活用すればデモンレイジングも無効化できる。
 基本的にガード戦法で行くのならアンドロはHP砲による攻めが有効。更にサブをショーグンにしてうまく使うことで更に安定する。もんだいはHP砲がどれだけの火力を出せるかだが、これは[大武辺者][攻撃の号令][ブレイバント]のバフ3連発で上手くいくのではないだろうか。先陣の誉れよりこっちの方が効率がいい。まあいざとなったら先陣にして一方的に攻めかかるというのはあり。更に血染めで上昇を狙える。一応5000くらいはダメージ行くんじゃないだろうか。
 しかし5000じゃ足りない、のは業火、前陣で対応。シノビが回復を使い、何とか攻め切れる気がする。HP砲は防御形態でも使えるのが強い。
 あれ?これって今攻め込んでも倒せるんじゃね?レベル上げしないで行ってみようかな。

<まあ>
 無理ならあきらめる。Lv99まで上げて引退させて補強を図るかもしれない。最近あんまりそれって意味ないんじゃないかと思い始めてきたが、メインPTがいかんせん弱小であることが確定的に明らかになってきたので。

<れっどぱさらん>
 基本的にはアンドロのHP砲をメインに据えたスタンス。一時的にバリスタにファランクスをつけてガードする。プリンセスにはショーグンをつけてアンドロに先陣の誉れ、アンドロはショーグンで血染めをつけておく。
 氷属性がシノビ、炎属性がゾディでいいだろう。早さが足りなければプリのクイックオーダーを活用。