読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白い林檎、硝子のスープ

読書・ゲームなどの感想を書いていくです

8月読書メーター記録

8月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:1122ページ

刻まれない明日刻まれない明日
長編というより連作短編。いつも通りの雰囲気に、物語のリンクという作者の得意技をうまくからめて、ぐつぐつと煮込んだいい作品だと思う。熟成されて、やっぱり読んでいて安心ないつもの、という印象を受けた。いい意味で。特にこれと言って最高、というものではないのだけれど、この透明感はすごく好き。変に長編的じゃない分ぐだぐだにならなくてよかった。
読了日:08月31日 著者:三崎亜記
少女 (ハヤカワ・ミステリワールド)少女 (ハヤカワ・ミステリワールド)
なんだか下手になった。作者が言いたいこととかは大体予想がつくのだけれど、物語の流れが悪いのとあまりにも感情移入できないように作られた登場人物たちが作為的すぎてなんとも違和感。まあつまらなくはないんですが。
読了日:08月26日 著者:湊 かなえ
無限記憶 (創元SF文庫)無限記憶 (創元SF文庫)
前作と比較しちゃうときついけど堅実にできた良作。人間関係は前半は第三期、後半は第四期がメインといえるのかも。とりあえずはじめに謎を見せて一気に読ませる物語構成力は巧みだが、それで読まされた物語があまりにも淡々としすぎていてきつい。面白いんだけど前作ほど心に残らない。それにしても原題の意味はなんだろう。物語中の固有名詞の何かだろうか。
読了日:08月12日 著者:ロバート・チャールズ・ウィルスン

読書メーター


8月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:1436ページ

バカとテストと召喚獣 6.5 (ファミ通文庫 い 3-1-8)バカとテストと召喚獣 6.5 (ファミ通文庫 い 3-1-8)
もはや本当にどこに進みたいのかよくわからない感じになってきた。性別系ネタのバランスがそろそろ崩壊してきている感が否めない。もうそろそろ締めにかからないときついかもしれない。だがまあ、おもしろいです。
読了日:08月31日 著者:井上 堅二
変ゼミ 2 (2) (モーニングKC)変ゼミ 2 (2) (モーニングKC)
読了日:08月28日 著者:TAGRO
変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
読了日:08月27日 著者:TAGRO
ファムファタル~運命の女 2 (電撃コミックス)ファムファタル~運命の女 2 (電撃コミックス)
じらすなぁ……
読了日:08月27日 著者:シギサワ カヤ
ヴァルプルギスの後悔 Fire2. (電撃文庫 か 7-23)ヴァルプルギスの後悔 Fire2. (電撃文庫 か 7-23)
過去作とのリンクが分からなくても何とか。面白くなってきた。
読了日:08月14日 著者:上遠野 浩平
さよなら絶望先生 第18集 (少年マガジンコミックス)さよなら絶望先生 第18集 (少年マガジンコミックス)
もうそろそろネタ切れが危ぶまれる。良い意味でマンネリ化はしているのでそれをいかにやり切るか、ですね。紙ブログ微妙。前巻オビなしだった理由がいろんな意味ですごい。表紙いいよ表紙
読了日:08月13日 著者:久米田 康治
だめっこどうぶつ 4巻(バンブーコミックス) (バンブー・コミックス)だめっこどうぶつ 4巻(バンブーコミックス) (バンブー・コミックス)
もういつもどおりだめだめでなんにもすすまない。でもそれがいい。……そっか、8年も続いてるのか……
読了日:08月13日 著者:桑田 乃梨子
光の大社員 2 (アクションコミックス)光の大社員 2 (アクションコミックス)
女性キャラの濃さが変なベクトルで増したからよけいにボケが激しく……それにしてもなんかよくわからないけど面白い漫画。
読了日:08月12日 著者:OYSTER
ヴァルプルギスの後悔〈Fire1.〉 (電撃文庫)ヴァルプルギスの後悔〈Fire1.〉 (電撃文庫)
Fire2のために再読。ビートの話忘れてるからだめだいまいちはっきり分からない。
読了日:08月12日 著者:上遠野 浩平
アイゼンフリューゲルアイゼンフリューゲル
描き方がいいなあ
読了日:08月02日 著者:虚淵 玄

読書メーター