読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白い林檎、硝子のスープ

読書・ゲームなどの感想を書いていくです

女神異聞録デビルサバイバー 2 4日目まで

4日目終了まで。

・物語が複雑化していく。ベル神同士の抗争だけかと思いきやロキうんぬん、天使云々、はてはクドラクとクルースニクの吸血鬼伝説。いろいろ複雑に絡み合って、それぞれのキャラクターにしっかりと設定されている。

・真系列の作品的なあのダークさが少しずつ出てきている気もする。

・だがこれはどちらかというとデビサマだろう。魔神転生の後継ともいわれるが、ストーリー的には圧倒的にメガテン正当進化。

・戦闘と悪魔合体が非常に楽しいのはいつもどおり。期待を裏切らないアトラスさんは流石。

・ベル・デルは強かった。何度も何度も悪魔を呼び出してくるのが鬱陶しかった。しかもジャックランタンがメディアを使うからうわああああとなる。

・何かそれ以降はかなり楽な気がする。ナラギリ、キクリヒメを量産したからかもしれないが戦闘がどんどん楽になっていく。

・キングフロストに耐炎をつけるのは強い。また、個人的にはオーカスに物理耐性をつけると強いと思う。ただ、種族特性がアツロウとの相性悪いのが残念。エクストラでごり押しするアツロウとは一緒に使えず、怒りの一撃が使えないのは痛い。それでも十分強いが。

・種族特性の大事さがよくわかった。遠距離は正直あんまり要らないけど、移動距離アップとか位置入れ替えとかは使い勝手がいい。呪縛はこっちが使うには微妙か。

・キャラ各論。アツロウが非常に冷静沈着最高の主人公。

・ソデコはちょっぴり鬱陶しくなってきた。この状態でも逃げることを考えるのは大事だけど、ちょっとね。

・ケイスケは明らかにLaw寄りの考え方だ。ヤマ召喚はいいけど、これ改心してくれるんだろうか。

・ミドリちゃんが予想外にすごい。狙ったキャラだというのはわかるんだが、精神年齢が幼いわりに成長著しいのでなんとも。

・アマネいいよアマネ。Lawエンドはメタトロン解禁だろうからやるしかない。

・ハルさんの自殺を食い止められたのは良かったが、これシナリオ的には食い止められないこともあるんだよね。2週目は試してみよう。